Archives for 11月 2016

9年ぶりの値上げで沖縄のタクシーはどうなってしまうのか

タクシー
2016年11月。とうとう沖縄本島のタクシー運賃が値上げになりました。

これまでの初乗り運賃(1.7km)500円が

初乗り運賃550円になりました。

最近のガソリン価格の値上がりや原材料高騰のなか、よく今まで値上げしなかったよなと個人的には関心してました。

加算運賃は70円(372メートルごと)

その他

個人タクシー

530~550円

大型車

580~600円

特定大型車

640~670円

(※タクシー運賃は消費税込み)

乗務員の方の待遇とかを考えると、しょうがないよね。これに文句を付ける人は中にはいるんだろうけど、少ないんじゃないかな。

この値上げで沖縄本島のタクシー会社の収益が改善されて、よりよいサービスを提供してもらいたいもの。

沖縄観光をよりいっそうバックアップしてくれる存在になって欲しいです!!

中城で運用されている”護佐丸バス・タクシー”みたいな取り組みって那覇市でもやればいいのになー

中城についての記事を参照ください。

走るタクシー



世界屈指の透明度を誇る宮古島の海。特に行って欲しい5つのビーチ

宮古島の海
海、海、海!美しい海に囲まれた沖縄の離島、宮古島。2015年に伊良部大橋が開通してから、ますます注目の的となっていますね。どこの海も綺麗で、いざ宮古島に行ったら「どこに行こう・・」と迷ってしまうことも。限られた時間だからこそ120%楽しみたい!

ダイビングスポットとしても有名な宮古島ですが、今回はあえてボートに乗らずに楽しめるビーチを5つご紹介したいと思います。これから行こうと考えている方、リピーターの方も是非参考にして下さいね♪
[続きを読んでみる...]

うちなータイムってホントにあるの?おおらかな沖縄県民の5つの特徴

時間は大切
沖縄が好きなら、「うちなータイム」という言葉を聞いたことがある方も多いかもしれません。うちなータイムとは、「うちなー(沖縄)」と「タイム(時間)」という言葉が示す通り、沖縄県民独特の時間の感覚のこと。多くの場合は動作がゆったりとしていること、定刻通りに動かないことを表しています。

しかし、沖縄県民だって時間にはうるさいと言われている日本人。いったいどのような生活の場面でうちなータイムが存在しているのか、気になりますよね。今回はうちなータイムってホントにあるの?おおらかな沖縄県民の5つの特徴をご案内します。
[続きを読んでみる...]

本土出身者が沖縄で良好な人間関係を築いて楽しく暮らすための5つのコツ

人の輪
みなさんは沖縄と聞くと、どういうイメージをお持ちになるでしょうか。マリンスポーツ、青い海、広い空、のんびり、ゆったりした時間がながれる南の楽園・・。

多くの方は、そういった観光地としての沖縄をイメージするのではないでしょうか。しかし実際に住んでみると、そんなイメージからかけ離れた地域の人々の生活を目にすることになります。沖縄とひとくちに言っても、沖縄本島や石垣島、宮古島などの離島でそれぞれ違う生活スタイルがあります。

今回は、本土出身の方が沖縄本島に移住して暮らしていくための重要なポイントとも言える、沖縄での上手な人付き合いのコツを5つお伝えします。生まれも育ちも沖縄の人、移住してきて長く沖縄に住む人。実にさまざまな人たちが暮らしていて、それぞれに色んな事情を抱えています。狭い島、沖縄での暮らしの中で、地元の人達に溶け込んで楽しく暮らしていくヒントにしてください。
[続きを読んでみる...]

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2015 okinawa-contents.com All Rights Reserved.