亜熱帯の海が生んだ上級食材。沖縄産でからだにもいい4つの水産食材


沖縄の海はダイビングや美しい景色で私たちを楽しませてくれるだけではなく、おいしい海の幸も提供してくれます。
沖縄県産として意外と知られていない食材から、沖縄のきれいで温かな海水でしか育たない食材までさまざまな食材があります。
今回は美味しくてからだにもいい沖縄の水産食材を4つご紹介します。



亜熱帯の海が生んだ上級食材。沖縄産でからだにもいい4つの水産食材

 

1.意外と知られていない!?沖縄のマグロ


沖縄の魚といえば赤や青の色鮮やかな熱帯魚というイメージがあると思いますが、なんと沖縄は生鮮マグロの漁獲量が3位!たくさんのマグロが獲れる島なんです。
沖縄ではクロマグロ、キハダマグロ、メバチマグロ、ビンチョウマグロの4種類ものマグロが水揚げされており、クロマグロとキハダマグロは4月~7月ごろ、メバチマグロは8月~3月ごろ、ビンチョウマグロは11月~4月ごろと一年中マグロを楽しむことができます。
マグロにはタンパク質やタウリンが豊富に含まれており女性が気になる老化防止や貧血予防にも役立ちます。
おいしいマグロの選び方は赤身の色が鮮やかなものが新鮮です。水の出ているマグロは古くなっている場合がありますので注意しましょう。また、白いスジが目立つものは食べたときに口にスジが残るのでスジが入っていないものを選びましょう。

 

2.日本一の生産量!高級食材のクルマエビ


こちらもあまり知られていないかもしれませんが沖縄はクルマエビの生産量が日本一、たくさんのクルマエビを日本全国へ出荷しています。
沖縄県内では宜野座村や久米島がクルマエビの産地として有名で、11月~3月ごろに旬を迎えます。
沖縄でクルマエビの養殖は昭和46年ころより始まりましたが、当初は沖縄でのクルマエビの養殖は海水が高温のため難しいといわれていました。しかし海底からくみ上げられた海洋深層水を利用することにより低温かつ清潔な海水を利用することをはじめ、配合肥料の開発や沖縄独自の生産技術を確立したことにより、質の高いクルマエビを量産することに成功しました。

沖縄のクルマエビは贈答品としても大変喜ばれ、お歳暮として本土に送る方もたくさんいらっしゃいます。クルマエビは高タンパク質で低カロリーですので、ダイエット中の方も安心して召し上がれます。クルマエビはゆでたり焼くだけでもおいしく召し上がれますが、沖縄のクルマエビは新鮮ですので活造りや刺身やなどで頂くこともオススメです。



 

3.プチプチした食感がクセになる!海ブドウ


沖縄で食べることのできるプチプチとした独特の食感でほんのり海の香りがする食べ物といえば「海ブドウ」ですよね。
海ブドウの正式名称は「クビレズタ」といい、日本では沖縄などの温かい海域のみに生息する海藻の一種です。見た目がまるでブドウの房のように見えることから「海ブドウ」や「グリーンキャビア」などと呼ばれています。

海ブドウはミネラル、カルシウム、食物繊維など豊富な栄養素を含んでおりますので美容面でもバッチリ体の内側からサポートしてくれます。
天然の海ブドウは10月~5月ごろに旬を迎えますが、現在は養殖もされておりますので品質の良い海ブドウを一年中食べることができます。
海ブドウの食べ方はしょうゆや三杯酢につけて食べるのが一般的ですがサラダや生春巻き、天ぷらにしてもおいしく召し上がれます。
海ブドウを保存する場合は常温で保存するようにしましょう。海ブドウは温かい海水で育ったため冷蔵庫にいれてしまうとしぼんでしまいます。また直射日光も苦手ですので日の当らない場所で保存するようにしましょう。

4.酢の物だけじゃない!沖縄のモズク


海に囲まれた沖縄では海ブドウ以外にもおいしい海藻類がたくさんあります。その中でも沖縄のモズクはフコダインなどのミネラルをたっぷり含んだ体に優しい健康食材です。
沖縄でとれるモズクはオキナワモズク(太モズク)と呼ばれ、太さが2.5mm前後と本土でみられるモズクよりも太く、ぬめりを豊富に含んでおります。モズクは4月~7月ごろ旬を迎えますが、最近では完熟するまえに収穫された「早摘みモズク」が登場し、しゃきしゃきと食感とぬめりの強さで人気が集まっています。

モズク食べ方と言うと三杯酢につけたものを食べるイメージがあると思いますが、それ以外にも天ぷら、茶碗蒸し、お好み焼き、スープなどいろいろな食べ方があります。
オススメは冷やしそうめんならぬ「モズクそうめん」。モズクを冷水で洗って水につけてしっかり塩抜きをしたあと、つゆにつけていただきます。沖縄のモズクは太いので食べごたえもありプルプルした食感も楽しめます。

 

沖縄といえばゴーヤーやマンゴーなどの野菜や果物を思い浮かべることが多かったと思いますが、沖縄には海の食材も豊富にあります。おいしいだけではなく体にやさしく健康ところがうれしいですよね。みなさんも沖縄にいらっしゃる際には新鮮な海の幸も楽しんでくださいね。



まとめ

亜熱帯の海が生んだ上級食材。沖縄産でからだにもいい4つの水産食材

1.意外と知られていない!?沖縄のマグロ
2.日本一の生産量!高級食材のクルマエビ
3.プチプチした食感がクセになる!海ブドウ
4.酢の物だけじゃない!沖縄のモズク



お試し

お試し

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2015 okinawa-contents.com All Rights Reserved.