やたらと軽自動車が多い沖縄の道路事情をみてて気付いた5つのコト


沖縄へ旅行に行ったら、多くの人はレンタカーを借りますよね。それは、空港からほど近い距離なら、モノレールやタクシーを利用できますが、人気の美ら海水族館や本部町観光などは空港から遠く、バスだと時間にしばられて思うように観光ができないからです。

レンタカーで、青い空と青い海の沖縄を満喫しながらドライブしていると、ふと、不思議な沖縄の道路事情に出会う事があるかもしれません。

沖縄に移住をすると、さらに多くの事に気付きます。例えば、よく道路に色々な物が落ちていている事や、雨の日は滑りやすくて事故が多い事等は有名ですね。今回は、そんな沖縄の道路事情をみていて気付いたことの中からディープなものを5つ紹介します。
[続きを読んでみる‥]

沖縄に引越したら絶対あったほうがいい3つの家電といらない2の家電


本土から沖縄に引越しするなら、出来るだけ荷物を少なくしたいところですね。でも、本土でも沖縄でも生活していくのは同じなので、洗濯機、冷蔵庫、掃除機などの基本的な家電はあたりまえに必要です。

しかし、沖縄移住をする人の中には、引越しの荷物を軽くするために一度リサイクルショップなどに売るなどして手放してから、沖縄で必要な家電を買いそろえる人も多くいます。そこで、今回は沖縄に引っ越したら絶対あったほうがいい家電と必要ない家電を紹介します。
[続きを読んでみる‥]

沖縄移住したら実感できる沖縄で暮らす4つのメリット


「都会の生活に疲れた」「もっとのんびり暮したい」こんなことを考えている人へ、思い切って沖縄に移住してみませんか?

沖縄ならではの景色・気候・時間の流れを体験すれば、自分の人生を楽しむきっかけが見つかるかもしれません。

今回は沖縄で暮らすことのメリット4つをあげてみました。
[続きを読んでみる‥]

沖縄移住のコストを抑えるためにチェックしておきたい5つのポイント

綿密な計算毎年多くの観光客を魅了している沖縄。沖縄ののんびりとした風土に憧れて、移住を決意する人も多くいます。

移住を決意した後に注意したいのは引っ越し費用。本土から遠く離れた沖縄県では陸送ができないため、何も知らずに引っ越すととんでもない金額の引っ越し費用がかかってしまいます。船のコンテナいくつも貸し切ることになると、100万円以上することも……。

しかし、少しのコツを覚えることで沖縄への引っ越し費用はかなり抑えることができます!今回は沖縄移住のコストを抑えるためにチェックしておきたい5つのポイントをご案内します。
[続きを読んでみる‥]

沖縄移住が成功し長く住み続けているひとに共通する5つの考え方

ミッションビーチ

亜熱帯気候で青い空と海が広がる「南の楽園」、お年寄りが元気な「長寿の島」というイメージが定着し、国内の移住先に関するアンケートでは常に1位、2位を争う沖縄県。毎年約25,000人もの人々が沖縄県に転入しています。

なかでも、「年を取ったら暖かいところで暮らしたい」というリタイヤ世代や、その予備軍には憧れの地となっています。

しかしながら現実の沖縄社会は厳しく、移住はしたものの夢破れてUターンする人がかなりいるのも事実です。

沖縄移住に成功して長く住み続けているひとと、失敗してしまったひと。その考え方の差はどこにあるのでしょうか?沖縄移住が成功し長く住み続けているひとに共通する5つの考え方をご紹介します。

[続きを読んでみる‥]

沖縄移住でオススメしたい浦添市の住みやすさの6つのポイント

てだこホール
「青い海」「ゆったりとした時間」「沖縄独特の文化」。これは、一足早く沖縄に移住を決めた人たちから聞いた、沖縄の魅力です。

そんな沖縄で移住組が多く住んでいるのが、南部エリアです。沖縄経済の中心地である那覇市は、車社会の沖縄でありながら、車がなくても全く生活に不自由がない沖縄初心者にはぴったりのエリアです。

でも、観光スポットである国際通り周辺は交通事情があまりよくなく、小さな子供を連れて移住をしたいと考えているなら、おすすめの地域とは言い切れません。

そこでおススメしたいのが、今回紹介する浦添市です。那覇に隣接する浦添市は、人口も多く活気がありながら、住環境やこどもたちの教育環境が良いので、都会のストレスを感じずに子育てを楽しみたい若い世代が多く集まるエリアです。

今回は、沖縄移住でオススメしたい浦添市の住みやすさと注意点6ポイントをご案内します。
[続きを読んでみる‥]

あれ?そんなに簡単なんだ!沖縄引越しをスマートに完了する5つのコツ


海がキレイで冬もそんなに寒くなく花粉症に悩まされることのない沖縄には、毎年たくさんの移住者がやってきます。でも、生まれ育った街を離れて、遠く海の向こうの小さな島に移り住むなんて、ちょっと覚悟を決めないとなかなか実行できませんよね。

それでもこんなに大勢の人が沖縄へ引越してくるということは、この島にそれだけの魅力があるから。世界でも有数の透明度を誇る海、ちょっと足を伸ばせばどこにでもビーチがある環境、タコライスや沖縄そばなどのオキナワンフード、三線やエイサーなどの伝統文化、そして人の優しさ。

念願かなって沖縄へ引っ越すことになった人は、沖縄での生活を思い描いてワクワクとドキドキで落ち着かないのではないでしょうか。でもその前に、引越しを無事に成功させることが先決です。今回は沖縄への引越しの費用をなるべく抑えつつ、ラクチンに終わらせるようになるちょっとしたコツを5つご紹介します。ぜひ参考にして、沖縄移住にトライしてみましょう!
[続きを読んでみる‥]

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2015 okinawa-contents.com All Rights Reserved.