沖縄移住のコストを抑えるためにチェックしておきたい5つのポイント

綿密な計算毎年多くの観光客を魅了している沖縄。沖縄ののんびりとした風土に憧れて、移住を決意する人も多くいます。

移住を決意した後に注意したいのは引っ越し費用。本土から遠く離れた沖縄県では陸送ができないため、何も知らずに引っ越すととんでもない金額の引っ越し費用がかかってしまいます。船のコンテナいくつも貸し切ることになると、100万円以上することも……。

しかし、少しのコツを覚えることで沖縄への引っ越し費用はかなり抑えることができます!今回は沖縄移住のコストを抑えるためにチェックしておきたい5つのポイントをご案内します。
[続きを読んでみる‥]

あれ?そんなに簡単なんだ!沖縄引越しをスマートに完了する5つのコツ


海がキレイで冬もそんなに寒くなく花粉症に悩まされることのない沖縄には、毎年たくさんの移住者がやってきます。でも、生まれ育った街を離れて、遠く海の向こうの小さな島に移り住むなんて、ちょっと覚悟を決めないとなかなか実行できませんよね。

それでもこんなに大勢の人が沖縄へ引越してくるということは、この島にそれだけの魅力があるから。世界でも有数の透明度を誇る海、ちょっと足を伸ばせばどこにでもビーチがある環境、タコライスや沖縄そばなどのオキナワンフード、三線やエイサーなどの伝統文化、そして人の優しさ。

念願かなって沖縄へ引っ越すことになった人は、沖縄での生活を思い描いてワクワクとドキドキで落ち着かないのではないでしょうか。でもその前に、引越しを無事に成功させることが先決です。今回は沖縄への引越しの費用をなるべく抑えつつ、ラクチンに終わらせるようになるちょっとしたコツを5つご紹介します。ぜひ参考にして、沖縄移住にトライしてみましょう!
[続きを読んでみる‥]

沖縄への引っ越しで少しでも安くあげるために注意すべき4つのポイント

バックひとつで
沖縄移住を考えてる方に最も重くのしかかる不安…。それは引っ越しではないでしょうか。引っ越しは、金銭的にも体力的にも非常に多くの負担がかかりますよね。特に、沖縄への引っ越しは特別だってご存知ですか?

本土内で引っ越す場合には、トラックに荷物を積んでそのまま陸送が可能ですが、沖縄への引っ越しはそうはいきません。沖縄は島であるため、本土から引っ越す場合には必ず船か飛行機を利用しなくてはなりません。その分、輸送費用や人件費が跳ね上がり、びっくりするような金額になってしまいます。その主なプロセスが下記です。

引っ越し前の家から荷物をトラックに積む→トラックで港まで運ぶ→コンテナへ詰め替えて船(飛行機)に乗せる→船(飛行機)からトラックへ乗せ換える→新居へ荷物を運び入れる

これを見ると金額が高くなってしまうのも頷けます。単身引っ越しで30万、家族での引っ越しだと80万かかることもあるそうです。沖縄への引っ越しはそれくらい大変でお金のかかる作業なんです。

では、どうしたらその高額な引っ越し費用を抑えられるのでしょうか。今回はそこに注目して沖縄への引っ越しを考え、費用を抑えるための4つのポイントについてご紹介します。
[続きを読んでみる‥]

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2015 okinawa-contents.com All Rights Reserved.