沖縄中部で子供と遊べる無料のレジャースポット7選


休みの日にいいお天気だと、家族でお出かけしたくなりますよね。親としては、子供の成長のためにも、外に連れ出して、色々な体験をさせてあげたいところです。
沖縄には、観光地ならではのレジャー施設やテーマパークがたくさんあり、様々な体験をすることができます。とはいえ、入場料や体験料が結構かかるので、家族で毎回行くのはちょっと・・・なんて人もいるかもしれません。そこで、今回は沖縄本島中部で子供と遊べる無料のレジャースポットを7つ紹介します。



沖縄中部で子供と遊べる無料のレジャースポット7選

 

1.遊園地みたいな大型遊具で、子供は大喜びまちがいなしの「中城公園」

中城公園は敷地がとても広く、なんと、エリアごとに子供の年齢にあわせた遊具が設置されています。ローラー滑り台や、巨大トランポリン、ターザン遊具など、小学生でも大満足な遊具の他、幼児エリアには、砂場や小さな滑り台、迷路などがあります。天気がいい日は、芝生にレジャーシートをひいてお弁当を食べるのもオススメです。土日祝日になると、警備員が配置されるほど駐車場が混雑して、待つこともありますので早めにお出かけした方がよさそうです。

中城公園

住所:沖縄県中頭郡中城村登又字荻堂平田原370-2
電話:098-935-2666(公園管理事務所)
駐車場:無料 200台

 

2.青やオレンジの熱帯魚が間近で見られちゃう、自然の水族館「真栄田岬近くのビーチ」

真栄田岬の少し南側にあるビーチで、裏真栄田ビーチなんて呼ばれたりもしていますが、大潮の干潮にあわせて行くと、ビーチに降りて右側の方に、自然のタイドプールがいくつかできています。シュノーケルやダイビングをしなくても、青色やオレンジ色のスズメダイを間近で見られます。岩場なので、子供と散歩するならマリンシューズが良いです。また、すぐ近くにbeach51という、右も左も正面も海の絶景ポイントにぜひ立ち寄って欲しいです。

真栄田岬近くのビーチ

住所:沖縄県国頭郡恩納村真栄田
駐車場:近くに真栄田岬の有料駐車場有り(徒歩3分)



 

3.入園無料でこんなにたくさんの動物を飼育しているなんてすごい「ミニミニ動物園」

名前の通り大きな動物園ではありませんが、入園無料にしてはたくさんの動物が飼育されており、子供が楽しめるスポットです。ウシやウマ、サル、ダチョウ、アルマジロ、他にもまだまだ多くの種類の動物がいますので見ごたえ十分です。また、もともと養鶏場なので、園内にある「たまご屋」というお店で、新鮮な卵や、卵を使ったスイーツを買うことができます。シュークリームが有名ですが、シフォンケーキやタルト、パイなど色々な種類のスイーツがあり、手土産として人気です。

ミニミニ動物園 たまご屋 (ズケラン養鶏場)

住所:沖縄県うるま市赤道660
電話:098-973-4232
駐車場:無料

 

4.小さな子供と水遊びなら、浅くて安心の「倉敷ダム公園」

倉敷ダム公園の水辺エリアの川は、とても浅いので小さな子供でも安心して遊ばせることができます。また、川の周りが芝生になっているので、木陰にレジャーシートをひいて、お弁当を食べたり、子供が遊んでいる様子を眺めたりすることができます。水遊びに飽きたら、遊歩道の散策や、ダムの資料館に行ってみるのもいいでしょう。ただ、すぐ近くにゴミ処理場があるので、公園の場所と風向きによっては少しにおいが気になる日もありますので苦手な人は注意してください。

倉敷ダム公園

住所:沖縄県うるま市石川楚南879-1
電話:098-938-9325(ダム管理事務所)
駐車場:無料

 

5.天然ビーチで子供と遊ぶなら、遠浅の「兼久ビーチ」

子供と天然ビーチに行くとなると、心配なことが沢山あります。例えば、駐車場があるか、水道やトイレはあるか、波は荒くないかなど。これらの心配をすべて解消してくれる天然ビーチが、兼久ビーチです。満潮の時でも遠浅で波がとても穏やかです。干潮時は見える島に渡ったり、ヤドカリを集めて砂のお城を作ったり、自然と触れ合うことができるビーチです。駐車場の横には広い芝生、水道、テーブル、ベンチがあります。また、有料ですがシャワーも完備されています。

浜比嘉島 兼久ビーチ

住所:沖縄県うるま市勝連比嘉(シルミチューのそば)
駐車場:無料



 

6.ビーチも遊具も両方楽しめちゃう、よくばりな「砂辺馬場公園」

海風が気持ちよい海岸沿いにある馬場公園は、定番の滑り台やブランコの他、ちょっと変わった自転車のようにこぐ回転木馬があります。また、バスケットコートやスケートボード場があるので、幅広い年齢層の子供達が遊べる公園です。ウッドデッキの展望台からは海を眺めることができます。また、すぐ横の砂辺馬場ビーチにつながっているので、遊具で遊んだ後は、きれいな夕日を見ながら砂遊びもできます。遠浅で波がおだやかなので、そのまま足をつけて遊んでいる子供達も多いです。

砂辺馬場公園

住所:沖縄県中頭郡北谷町砂辺1-4
駐車場:無料 数台のみ(ソフトボール場横)

 

7.競技場ばかりじゃない、レジャーも充実、子供とたっぷり遊べる「沖縄県総合運動公園」

沖縄県総合運動公園は、とても広く季節の花木がたくさんあり、大きな池や海岸、自然観察の森など、様々な景色を楽しむ事ができるので、散歩やサイクリングがオススメです。かりゆし広場とちびっこ広場には遊具があるので、園内の散策をして、お弁当を食べて、遊具で遊んでと、たっぷり1日楽しめます。もし自分の自転車がなければ、貸し自転車1時間200円~300円もあります。他にも有料で貸しボート、鯉の餌、プール、オートキャンプ場等があります。入り口が7ヶ所ある大きな公園なので、利用したい施設の近くの駐車場を利用すると良いです。

沖縄県総合運動公園

電話:098-932-5114
住所:沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
駐車場:無料

 

今回は、子供と無料で遊ぶなら絶対にはずせない、沖縄本島中部地区のレジャースポット7ヶ所を紹介しました。どのスポットも地元民に人気のある場所なので、きっと子供たちは大満足でリピートまちがいなしです。特に中城公園や真栄田岬近くのビーチ、砂辺馬場公園は、地元民だけでなく、アメリカ人や観光客にも人気があります。中部地区にお住まいの方だけでなく、南部や北部からも少し足をのばして、ぜひお出かけしてみて下さい。きっと、家族と楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

まとめ

沖縄中部で子供と遊べる無料のレジャースポット7選

1.遊園地みたいな大型遊具で、子供は大喜びまちがいなしの「中城公園」
2.青やオレンジの熱帯魚が間近で見られちゃう、自然の水族館「真栄田岬近くのビーチ」
3.入園無料でこんなにたくさんの動物を飼育しているなんてすごい「ミニミニ動物園」
4.小さな子供と水遊びなら、浅くて安心の「倉敷ダム公園」
5.天然ビーチで子供と遊ぶなら、遠浅の「兼久ビーチ」
6.ビーチも遊具も両方楽しめちゃう、よくばりな「砂辺馬場公園」
7.競技場ばかりじゃない、レジャーも充実、子供とたっぷり遊べる「沖縄県総合運動公園」




 

お試し

お試し

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2015 okinawa-contents.com All Rights Reserved.