沖縄移住でこのごろ人気のある南城市がよく分かる4つのポイント


沖縄移住。沖縄生活。沖縄の魅力に取りつかれた方には羨ましい響きですね。

沖縄は、一度行ったら病みつきになります。すっかり魅了されて、沖縄移住計画を夢見る人が実に多いんです。本土から沖縄移住する方は、毎年3万人とも言われていて、日本全国探しても、これだけの人たちが移住してくる地域はないでしょう。

それでは、沖縄に移住したい理由って何なのでしょうか?

沖縄は、南国のリゾートというイメージを持ってる人も多いと思いますが、やはり、なんと言ってもエメラルドグリーン、〇〇ブルーなどと名付けられた美しい色の海、珊瑚礁。数々の魅力を持った離島、その海に四方を囲まれたロケーション。やはり自然の美しさに魅せられて、沖縄移住を考える人がほとんどだと思います。

また沖縄時間と言われる、のんびりした時の流れにも、時間に追われる日々を過ごす人々には実に新鮮であり、心地よく感じられるものだと思います。

ところで、南城市が沖縄移住で注目され始めているのをご存知でしょうか?沖縄移住でこのごろ人気のある南城市がよく分かる4つのポイントをご紹介します。

[続きを読んでみる・・]

やたらと軽自動車が多い沖縄の道路事情をみてて気付いた5つのコト


沖縄へ旅行に行ったら、多くの人はレンタカーを借りますよね。それは、空港からほど近い距離なら、モノレールやタクシーを利用できますが、人気の美ら海水族館や本部町観光などは空港から遠く、バスだと時間にしばられて思うように観光ができないからです。

レンタカーで、青い空と青い海の沖縄を満喫しながらドライブしていると、ふと、不思議な沖縄の道路事情に出会う事があるかもしれません。

沖縄に移住をすると、さらに多くの事に気付きます。例えば、よく道路に色々な物が落ちていている事や、雨の日は滑りやすくて事故が多い事等は有名ですね。今回は、そんな沖縄の道路事情をみていて気付いたことの中からディープなものを5つ紹介します。
[続きを読んでみる・・]

なんだかなー。ちょっとがっかりした沖縄の残念な5つの点


沖縄旅行では、南国らしいキレイな海と自然、独特な空気感、伝統文化等に魅了され、リピーターになる人も多いことでしょう。年に数回沖縄を訪れたり、長期滞在をしたり、やがて移住を考え始める人も多いと思います。

移住してみると想像どおり、年中暖かくて過ごしやすいとか、海を見ながら通勤できて幸せとか、良いことも沢山ありますが、帰省する旅費でボーナスなくなるとか、潮風で車のマフラーに穴が開くとか、予想していなかった残念な現実もあるのです。今回は移住先が沖縄だからこそみえてくる、ちょっとがっかりする残念な点を5つご紹介します。

[続きを読んでみる・・]

沖縄に引越したら絶対あったほうがいい3つの家電といらない2の家電


本土から沖縄に引越しするなら、出来るだけ荷物を少なくしたいところですね。でも、本土でも沖縄でも生活していくのは同じなので、洗濯機、冷蔵庫、掃除機などの基本的な家電はあたりまえに必要です。

しかし、沖縄移住をする人の中には、引越しの荷物を軽くするために一度リサイクルショップなどに売るなどして手放してから、沖縄で必要な家電を買いそろえる人も多くいます。そこで、今回は沖縄に引っ越したら絶対あったほうがいい家電と必要ない家電を紹介します。
[続きを読んでみる・・]

沖縄北部の名護市ってどんな所? 簡単に理解できる5つの特徴


名護市は約6万人が暮らす、本島北部の中核都市。東は太平洋、西は東シナ海に面し、緑濃い森、豊かな農地に恵まれた、海あり山ありの自然豊かで暮らしやすい街です。

やんばる(本島北部)の玄関口と呼ばれる名護市を観光するときに知っておきたい名護市の5つの魅力をご紹介いたします。
[続きを読んでみる・・]

沖縄移住したら実感できる沖縄で暮らす4つのメリット


「都会の生活に疲れた」「もっとのんびり暮したい」こんなことを考えている人へ、思い切って沖縄に移住してみませんか?

沖縄ならではの景色・気候・時間の流れを体験すれば、自分の人生を楽しむきっかけが見つかるかもしれません。

今回は沖縄で暮らすことのメリット4つをあげてみました。
[続きを読んでみる・・]

移住予定者は覚えるべし!沖縄本島とも違う宮古島の独特の方言7つ


んみゃーち!宮古島!!

宮古島へ来た事がある方なら空港などで必ず一度は見たことがある言葉だと思います。

んみゃーち??ちょっと言いにくいけど何て意味?

沖縄本島では見かけない文字、、え?沖縄って全部方言一緒なんじゃないの?なんて思っている方も中にはいるかもしれませんね。

実は、宮古島、沖縄本島、八重山地方でも全然方言は異なります。

冒頭の【んみゃーち】は、沖縄本島で言う【めんそーれ】

この代表的な【いらっしゃいませ・ようこそ】の意味合いですが、これだけでも全く違ってくることが分かります。

宮古島でも、池間島や伊良部島、平良など地域によって話し方も変わってくるのですが、今回は移住したら良く耳にする代表的な宮古島の方言【みゃーくふつ】について、ご紹介していきたいと思います。
[続きを読んでみる・・]

情報の取り扱いの注意/免責事項

Copyright (C) 2015 okinawa-contents.com All Rights Reserved.